静岡遠征

こないだの土日は、会社のフットサルチーム&スキー・スノボ同好会の合同合宿!・・・ていうとおおげさだけど、要は会社関係者で遊びに行こう計画。

8/19
13:00 掛川集合・・・新幹線や踊り子や18切符で来るヤツも!総勢16人。レンタカーを借りていざ出発!

14:00くらい 御前崎灯台に。駿河湾と遠州灘を分ける御前崎。目の前は太平洋の大海原。しかも270度くらい海。いや~、なんだか今年は海づいてるなぁ・・・デジカメ車に忘れたんだった。画像なし。

14:40くらい なぶら市場に。海の幸が安い安い!特にしらすが名産らしい。釜揚げしらすが200gで300円とかだったかなぁ。日帰りだったら買ってるのに。あと、変わりものソフトも。しらすソフトとか、わさびソフトとか。しらすソフトはバニラ味に食感しらす、だったらしい。

f0060014_16251798.jpg15:20くらい 乗馬クラブに。予約の手違いで4人しかできないことに。お客さま優先ということで、ウチの妻はやらせてもらいました。→
これくらいならいいかなw
早足までやってました。
17:30くらい フットサル場に到着。いよいよ本番。お着替えして18:00~19:00まで楽しむ。いや、1時間が限界だって、マジで。室内の人工芝コート、体感気温35度。30代半ばの多いこのチーム、これ以上やるとけが人がでます。・・・集合写真とったけど、画像が手元にありません。

19:30くらい 日帰り組のお見送り。バスが来るまで星を眺めてたボク。流れ星をみちゃった。

20:00過ぎ 宿に到着。みんな汗だくなので、近くのスーパー銭湯に行くことに。いや~、いい湯だった。

22:00 みんなで食事に・・・といってもこの時間飲み屋だけ。居酒屋と掲げた店に入ると・・・そこはおばちゃん一人でやってるお店。いや、こういうのスナックって言うんじゃ?でも11人で押しかけたんで、けっこうお手伝いしたら、一人2000円だって。3000円は飲んだのに。しかも桃とリンゴと梨をくれた。おばちゃんありがと~($・・)/~~~

23:30 ようやく宿で宴会開始。

?:00 就寝

8/20
8:00 起床&食事
9:30 チェックアウト
10:00 ようやくビーチに。さすが太平洋、波がお手ごろです。ボディボ持参したボクは、さんざん楽しみました。写真?撮ってるわけないじゃん。
12:30 海終了
13:30 メシ。海鮮丼、海鮮すぎだよっ!ネタ一つ一つがうまかった。そして甲子園の決勝を見ながら長居する。
15:00 車を返して解散!新幹線ではもちろん爆睡。(-_-)zzz

お疲れ様でした~!
来年もやりたいね。
[PR]
# by katchk | 2006-08-23 16:36 | プライベート

テレアポと植毛と乳がん

妻の兄弟は弟くんが2人。結構ボクも慕われていて、ホントに弟ができた感じ。
で、上の弟くんは某カード会社に勤務していて、新入社員のころテレアポをやったそうです。
でもほとんどクレーム処理。クレーマーの多さにビックリしたそうです。

そんな話を聞いてテレアポを調査して見つけたのがココ→コールセンター

この「イノベーション」相手は法人で、電話待ち、ではなく、電話掛け。だからヘンなクレーム処理もないみたい。
ありがちな厳しいノルマもないみたいで、残業は希望しなければなし。社員や他のパートさんもフレンドリーみたいだし、場所も渋谷。
子供ができたらちょっと考えておきたい職場です。
f0060014_2335772.jpg
次は髪の話・・・
ボクはいまのところ平気ですが、遺伝的には間違いなくハゲます!親父、祖父とも強烈な遺伝子を持っている・・・30を過ぎるとやっぱり髪が気になります。友達にも結構額が後退してるヤツもいて、なかなか触れにくい話題でもあります。
ほしのあきのアデランス、和田アキコのリーブ21、ヘアコンタクトのプロピア。いま有名なのはこの3社でしょうか?
でも、かつらもヘアコンタクトもちょっと抵抗あるんだよね。やっぱり自毛で植毛したい。

で、調べてみました。植毛
このNHT大手町クリニック、完全自毛植毛です。しかも無痛治療。
術後半年くらい移植した自毛が伸びるのを待たないとなんだけど、なんかそれもムリがない感じ。
ちょっと頭にいれておこうかな、と思います。ちなみに大阪なら梅田です。植毛
最後に乳がんの話・・・
最近、AC(公共広告機構)で乳がん検査のすすめ、みたいな広告が至るところに貼ってあります。

ちょっと前に「87%」ていうドラマがあったよね。(夏川結衣、モックン出演:日テレ系)
乳がん患者の5年生存率だそうです。なんだ、そんな高いのか、と普通は思ってしまいますが、
14%つまり20人いたら3人は5年以内に亡くなってしまうのです。これを少ないとは言えないと思います。

気になって調べてみた。ベルーガクリニック PBCシステム乳がん検診
日本人女性の20人に1人は乳がんの時代に突入したみたい。
だけど、20歳から乳がん検診を受け、超早期で発見すれば100%完治するらしい。
87%も、夏川結衣の設定は30半ばの女性。20代からケアしてればもっと確率は高くなるよね。

ちょっと安心な病院での乳がん健診、妻にも勧めてみます。

ネタがないわけじゃないよ。
静岡合宿の画像が妻の出張で手に入らないんだ・・・w
[PR]
# by katchk | 2006-08-22 21:00 | PR

熱闘甲子園4

8/21
決勝戦再試合 早実vs駒大苫小牧 4-3

昨日歴史的な延長15回を戦った両チーム、早実は念願の初優勝、駒苫は夏3連覇がかかる決勝戦の再試合でした。

早実は先発に4連投の斉藤、駒苫は昨日同様2年生菊池の先発。早実は1回裏に先制し、早くもエース田中を引っ張り出す。田中は2回こそ追加点を奪われるが3回以降は打たせて取るピッチングで好投する。
6回に試合は動き、駒苫が三谷のHRで1点差とするが、早実も白川の2塁打で再び2点差とする。早実は7回裏にも後藤の2塁打で1点追加、4-1として9回表駒苫の攻撃を迎える。
先頭打者三木がラッキーなヒットで出塁すると、3番中沢が2ランHR、1点差に詰め寄る。しかしここからがエース斉藤の本気モード。4番の本間に対して146キロのストレート、最後はスライダーで空振り三振。5番岡川にはストレート攻めでセカンドフライ。最後の打者エース田中にはスライダーを見せ球に、最後は渾身のストレートで三振!早実が4-3で初優勝を果たした。

いや~、こんなに記憶に残りそうな甲子園は松坂以来じゃないかな。早実のエース斉藤くん、タオルで顔を拭く姿がカワイイと、早くも斉藤ギャルが追っかけているらしい。プロに入って活躍して欲しいね。

結局生で見てんじゃん。
え~、サボってましたとも。
[PR]
# by katchk | 2006-08-21 15:58 | スポーツ

熱闘甲子園3

8/20
決勝戦 駒大苫小牧vs早実 1-1(延長15回、規定により引き分け再試合)

いや~、予想通りの決勝戦、期待通り田中vs斉藤の緊迫した投手戦になったね。そして引き分け再試合・・・らしい。

いやね、静岡遠征中だったボクは、昼飯中にテレビで、帰りの駅までの車中ラジオで、9回が終わるトコまではわかってたんだよね。ビデオを録っていたんで、あとは帰ってからゆっくりみよ~、と帰りの新幹線は爆睡。

家に着き、早速ビデオを見る。9回までとばしたら、ちょうど2時間ほど。・・・
ん?3時間しか録ってないぞ(/_;)
やばい、テンポよく投げて試合を早く決めておくれ。そんな願いも届かず、13回表でビデオは停止画像に(+_+)

仕方ない、熱闘甲子園で結果をみよう。引き分けならいいな~。しかしいい場面でCM入れて、引っ張る引っ張る。テレ朝め~(-_-;)で、引き分けだったね。

再試合は今日。両エースの疲れが心配。今日は打撃戦かな?

教訓を活かし、今日は4時間分録画です!
結果前バラシ禁止!
[PR]
# by katchk | 2006-08-21 10:55 | スポーツ

熱闘甲子園2

早実vs日大山形 5-2

日大山形は一昨日の今治西戦で200球投げたエース阿部を温存。本職ショートの青木が先発。この青木がいいピッチング。初回エラー絡みで1点を失うも、7回まで早実打線を変化球で巧に打ち取る。打線も6回に早実エース斉藤を捉え、2得点で逆転する。迎えた8回裏、早実は打ちあぐねていた青木をようやく攻略、5安打を浴びせ4得点、5-2と逆転する。続く9回表は斉藤が落ち着いて抑え、早実の鮮やかな逆転勝ち。

日大山形は青木の思わぬ好投で早実と投手戦を演じたけど、引っ張りすぎたね。早実は終盤青木の変化球に目が慣れて、しっかりミートしてた。8回からエース阿部だったら、展開は違ったかも。まあ、それも結果論。青木くんはよく頑張ったと思うよ。

斉藤vs田中を決勝で観たい!
週末テレビ観戦できね~@静岡合宿。ビデオ録ろっかな・・・(/_;)
[PR]
# by katchk | 2006-08-18 13:57 | スポーツ

熱闘甲子園

8/17 準々決勝2試合があったけど、どっちもすごい逆転試合。

駒大苫小牧vs東洋大姫路 5-4

東洋大姫路は序盤に駒大苫小牧のエース田中の立ち上がりを捉え、ホームランで2点先制。4回にも加点して0-4と4点差になる。田中は尻上がりに調子を上げ、5回以降はピンチがあっても気迫が勝り、後半を0点に抑える。駒大苫小牧は6回連打で一気に同点、7回にも1点を奪い逆転、5-4。このまま田中が抑え、4点差を逆転勝利。

7回は2死3塁から、ボテボテのファーストゴロをヘッドスライディングで間一髪セーフにした、泥臭い得点。2試合連続逆転勝利で、3連覇が近づいた??

智弁和歌山vs帝京 13-12

智弁は帝京の2投手から7回までに4本塁打で8点を奪う。帝京は8-2の8回に2ランで8-4と迫る。さらに9回2死1、2塁から5連打で逆転、さらに6連打目は3ランでこの回一挙8点、8-12として9回の守りへ。しかし智弁は3ランとタイムリーで同点、押し出しでサヨナラ、13-12。

帝京応援してました。9回の猛攻は、ホントにしびれた。だって、4点差の9回ツーアウトから5連打で逆転ですよ!しかも2ストライクに追い込まれた打者もいた。逆転打は1年生、ダメ押し(ならずの)3ランは代打の選手。普通4点差ひっくり返して逆に4点差にしたら勝つと思うよね・・・

実は7回途中から抑えたエースに代打を出して奪った8点、残りのピッチャーがいなかったんだよね。9回裏は見るも無残でした。四球、四球、本塁打、四球(投手交代)、死球(投手交代)、フライアウト、同点打、四球、四球=押し出しサヨナラ。・・・はぁ。最後に出した控え投手を頭から出したら4点差ならなんとかいけたと思うんだけどね。結果論。前田監督も興奮してて采配ミスかな。

智弁和歌山の5本塁打と両チーム計7本塁打はいずれも大会記録。記録にも記憶にも残る試合でした。

この両チーム、準決勝で対戦
ボクは早実いまから応援です。
[PR]
# by katchk | 2006-08-18 11:15 | スポーツ

秋田旅行記~能代墓参り編~

8/12
朝食もおいしかった男鹿ホテルを後にして、能代にある父方の本家へ行くことになりました。

途中、大潟村に寄りました。ココは琵琶湖に次ぐ面積を誇った八郎潟を大規模な干拓をして開発した土地なんです。干拓は数十年かかったあげく、事業途中で政策は減反へ。入植者は苦労したみたいです。←資料館より

しかし農協の産直はすごい賑わい。新鮮野菜がお買い得に売ってました。遠くから来るヒトも多いとか。東京人にはうらやましいです。田んぼを畑にして、こうやってやりくりしてるんだなぁ・・・。大潟村は事業失敗の典型例だけど、入植した人々はたくましく生きていました。

能代の本家には伯父夫婦と帰省したいとこがいました。おじさんと長く話をしたのは初めてで、なんか自分も大人になったなと思いました。いとこが実は東京のめっちゃ近くに住んでいることが発覚!歩いていけるじゃん。これから交流が始まることでしょう。

墓参りもして、祖父母に妻を初披露。お盆らしいことをしてみました。

帰り際、秋田市内にある我が社設計の団地を見学して帰りました。
f0060014_18372026.jpg

車をそそくさと返す。こすったからすばやく逃げる。(~_~;)

帰りの電車は爆睡です!
4時間ほとんど寝てたな。
あと、男鹿がいちばんよかった。
[PR]
# by katchk | 2006-08-16 18:40 | シリーズ

秋田旅行記~男鹿半島編~

8/11
早朝、ふと目が覚めて、窓の外を見ました。・・・
わお!鳥海山だぁ~ヽ(^o^)丿
部屋の窓は目の前に広がる鳥海山。今日は山頂が見えるぞ、よしよし。と、もう一眠り。

7時頃、ちゃんと起きました。カーテンがらがら。・・・あれ?
え~、もうガスってるぅ(ーー;)
見たときがシャッターチャンス。その後2度と頂上を拝むことはできませんでした。

出発してまず向かったのは「法体の滝」。宿よりさらに山奥です。熊が出たらどうしよう、とちょっとひよってましたが、着いてみたら整備されたキャンプ場もあるじゃないですか。一安心。f0060014_1522429.jpgf0060014_15223035.jpg
遠めでは飽き足らず、裸足で小川を超え、滝つぼ付近へゆくかっち。=左
そこで親子3代5人がやってきて、真似してついて来ました。寂しくなった妻もチャレンジ!=右
結局みんな滝つぼに来て写真の撮りっこ。しまいには川で冷やした桃まで頂いてしまいました。

すっかり滝で遊んだ後、山を下る途中、また動物が!オレンジ色のきつねかいたちか・・・おそらくテンでしょう。さすが山奥。

下りの道沿いには由利高原鉄道が走っていました。
f0060014_1535827.jpgf0060014_15362251.jpg←駅。ちっちゃ!
今度は男鹿半島へ向かいました。
まずは寒風山の頂上へ。眼下に広がる海岸線。→



男鹿半島を一周してチェックイン。日の入り目指して突端の入道崎に行きました。
f0060014_15422643.jpg

キレイだったぁ~☆大満足です。

この日は食事も大満足。刺し盛り、ステーキ、そして名物「磯焼」に日本酒も♪磯焼は実演。杉の樽のなかに水と新鮮な魚を入れて1000℃まで熱した石を何個も入れて、瞬間沸騰させ、それから味噌を加えて味を調える。まあ、味噌汁なんだけど、これがうまい!刺身でも食べられる鯛が瞬間沸騰で臭みも抜けて、とろけるよう。カメラもって食事すればよかった。

頑張って伝えてみます。rink男鹿ホテル このホテル、外観は古ぼけてるけど、料理は最高!

男鹿に行ったら是非(^_-)-☆
・・・行かないよね。(-_-)zzz
[PR]
# by katchk | 2006-08-16 15:57 | シリーズ

秋田旅行記~鳥海山編~

8/10
駅前で誰にも会わないようにそろ~っと・・・車を借りる・・・
バイパス通って7号に出ちゃえばこっちのもんだぁ~っ!!ヽ(^o^)丿

f0060014_12421276.jpgこの国道7号、秋田から新潟まで日本海沿いを結んでるんです。だから、横には限りない日本海の水平線!気持ちいいドライブです。選曲は「Catch the Wave」(^^♪
この日のコースは、7号で南下→鳥海ブルーラインで鳥海山の五合目まで登る→滝を見る→古民家を見学→早めにチェックインして温泉を楽しむ。

f0060014_12425589.jpg鳥海山の五合目、「鉾立展望台」、ホントなら見上げれば鳥海山、見下ろせば街と広がる日本海、・・・のはずだったんだけど、あたり一面ガスってました(/_;)海岸はピーカンなのにぃ~。しかたなく食事。食堂は地元のおばちゃんばかりで、しかも地元の本荘高校が甲子園で試合中。だから気もそぞろで出てくるのが遅かったw。一喜一憂するおばちゃん達、けっこカワイイ。
宿へは別の山道なので一旦平野へ。人里も近づいたところで、事件です!

く、熊がでたどぉ~!!

道路を恐らくツキノワグマが横断しました。どうやら今年は山のブナが凶作なようで、腹をすかした熊が里に下りてくるんだそうだ。おいおい、近くの滝を見ようと思ったのに・・・。恐る恐る近づいて、あ、滝だ、それ退散($・・)/~~~

f0060014_12433555.jpg動揺のあまり道を間違え、古民家土田家住宅の公開時間を過ぎてしまった。けど、無断で侵入w
障子の穴から中を覗いたり・・・
ホテルへの山道、やっぱり山頂はガスっていて、キレイな鳥海山はお預けでした。温泉はね、ナトリウムー炭酸水素泉。ph8.6だったかな?つまりはアルカリ性のヌルヌル系。お肌がすべすべな感じになりました。料理は特筆すべきものはなし。

明日は頂上が見えますように(^_-)-☆
夜空の星はキレイだったよ~
[PR]
# by katchk | 2006-08-15 12:51 | シリーズ

秋田旅行記~仕事編~

帰ってきました(^^♪満喫でしたヽ(^o^)丿ので、しばらく報告。(自慢?w)

8日は秋田前日入りの出発。秋田新幹線「こまち」ができたとはいえ、東京-秋田約4時間です(-_-)zzz夕食の時間を狙って3時頃の新幹線に乗り、着いたらまず稲庭うどんを食べました。しかしボクの親父は秋田県能代出身な上、秋田料理も出す居酒屋を経営しているので、舌は肥えてます。駅前の店じゃ、まがいもんだな(-。-)y-゜゜゜

9日、秋田大学が会場でした。この日の秋田、最高33度!最悪に暑かった・・・。学会の口頭発表といっても、1年間やった仕事の内容を12分間パワポで説明して、3分間の質問タイムをひたすらかわすだけ。パワポさえ作ってしまえば、当日はチャチャっと、てなもんです。
f0060014_10374040.jpgそうそう、秋田大学の生協でうわさのお菓子発見したぞぉ(しんのすけ風)「チョコビ」
キャラメルコーンのチョコ味?かな。
夜は研究室の先輩後輩と打ち上げ、日本酒がうまかったよ。久々飲んだが。

さぁ、明日から旅行だぁ☆
いちお学会は最終日なんですけどぉ・・・しらっとサボる。
[PR]
# by katchk | 2006-08-14 10:44 | シリーズ