かっち、五輪絶望(KK通信)

開幕1週間前を控えた5日、現地で調整していたかっち選手(29)が左ひざを痛めていたことが6日わかった。左ひざ内側靭帯損傷で全治1ヶ月。急遽帰京していた。

現地からの報告によると、ジャンプの練習中に転倒したための負傷である模様。当初腰の負傷と思われたが、医師の診断の結果、ひざを負傷したことがわかった。かっち選手は現地T地方で最終調整していた。
[PR]
by katchk | 2006-02-07 09:44 | ダイアリー
<< かっちです・・・ あしたからゲレンデ >>