ワールドリーグ女子~ロシア戦~

第6戦 vsロシア 0-3

平均身長190cm以上のロシア相手に完敗。相手の高さにやられた以前に日本の目指す速いバレーができなかったのが敗因だね(-。-)y-゜゜゜

確かに高いよ、ロシアは。ガモワにまともに打たれたら拾えません。勝負するには、相手サーブは確実にサイドアウト、日本のサーブのときに何とかワンタッチをとって連続得点、あっさり決められても我慢してついて行くしかない。

まずサーブレシーブが入らなかったら速い攻撃はできません。日本の負けパターンになりつつあるけど、サーブで崩され不完全な攻撃、拾われて強打を決められる。狙われてるのは・・・木村沙織なんだよね。レシーブもスパイクも要求される厳しいポジションなことは確かで、集中して狙われると正直ツライのはわかる。でも明らかにそこで崩されてるのも事実。しかもフォローしようとした高橋まで深追いしてミス、というさらなる悪循環。ブラジル戦で見せてしまったので、もはや日本の弱点扱い。何とか克服しなければ。

ボクも狙われた経験があるからわかるけど、全てのサーブが来るとしんどいし、1本ミスすると集中力がきれて、連続してしまう・・・「こいや~」くらいの強い気持ちが必要なんだよね。

がんばれサオリン!
そこできるの、キミしかいないんだから・・・。
[PR]
by katchk | 2006-08-28 17:03 | スポーツ
<< 続転職、ITエンジニア編 オンライントレード >>