皮膚病

最近のボクの活動は肌にストレスを与えていたようです。

鎌倉ボディボード、目黒バレー、府中ビーチバレー、田端バレー。汗かいたので、ちゃんとシャワー浴びたんだよ。田端の中学校はシャワーがなかったからタオル濡らして体拭いたんだよ。

まあ、兆候はありました。2週間前くらいから右目の脇が赤紫に荒れていて、妻の顔用軟膏を塗っていました。次第に体にあせものような発疹が広がり、月曜には顔中の皮膚がボロボロではがれ落ちるような状態に。た、たいへんだ。昨日皮膚科へ。

「先生、体中の皮膚がボロボロです!」
「これはひどいですねえ」
そんなストレートにひどいって・・・(/_;)

でも強力な味方をゲット!
かっちは「強酸性水」を手に入れた!
かっちは「ゼボ軟膏」を手に入れた!
かっちは「P-Ⅲ(からだ)」を手に入れた!
かっちは「L-Ⅱ(かお)」を手に入れた!
かっちはかゆみ止め錠剤を手に入れた!
こいつらです。
f0060014_15571936.jpg

強酸性水を全体に吹きかけ消毒、ゼボ軟膏を患部に塗布、からだ、かお用軟膏をそれぞれを患部に塗布。・・・めんどくさい。1日2回。遅刻するわ。

でもね、効果てき面!まだ1日なのに、今朝は他人に見せられる肌に。

医者は早めに行こう!処方薬の効き目はすごいよ。
[PR]
by katchk | 2006-08-02 16:05 | ダイアリー
<< 博多華丸・大吉発見! バレーダブルヘッダー >>